乳酸菌革命の美容効果


腸内環境が悪くて起こる体調不良は、便秘だけではありません。
毒素の排出がうまくいかなくなっているので、肌荒れやニキビといった肌への悪影響も多いのです。
お肌の調子を良くするために、どのような乳酸菌を摂ると効率が良いのかご紹介します。
もちろん、便秘の解消にも効果がありますよ♪

その①なるべく多くの乳酸菌を摂る

乳酸菌の量と、その種類もなるべく多く摂ると、腸内環境が改善されやすく、便秘解消、お肌の質のアップにつながります。

その②クレモリス菌FC株を摂る

乳酸菌の中にクレモリス菌FC株があると尚良いです。
クレモリス菌FC株はカスピ海ヨーグルトに含まれており、皮膚の炎症を抑制するEPSを作り出します。
アトピーの皮膚炎を緩和したり、ストレスが原因の皮膚の弱りを抑制する効果も知られています。

その③乳酸菌抽出物LFKを摂る

ニキビを治したいなら乳酸菌抽出物LFKが効果抜群です。
乳酸菌抽出物LFKは、フェカリス菌FK-23に特殊な加熱処理を行ったものを酵素溶解したもの。
加熱処理によってヒトの免疫力を高める効果が3倍に増幅しているとのこと。
皮膚を強くして日焼けや色素沈着を抑制したり、ニキビを改善する実験結果があります。

乳酸菌革命革命はお肌にいい乳酸菌がバランスよく配合されており、腸内環境の改善を通じて美肌をもたらしてくれます。
オリゴ糖や食物繊維で腸内の乳酸菌も活動しやすくなるので美容にもおすすめになります^^

乳酸菌革命の最安値ショップはこちら

関連記事

私の乳酸菌革命の効果口コミレポ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*